限界突破法

限界突破法

1.【概説】
まず最初に2点記す事がある。

【限界突破を100%成功させるのは、限界突破石を使う事である。同じ装備品同士で限界突破石の代わりになる。】
【本書の方法は、「第三者の実践」がなされていない。】

まず【本書の方法は、「第三者の実践」がなされていない。】を解説する。
この方法は他のユーザーが実践していない為、効果があるか未確認な手法である事を明記しておく。
もしかしたら、同条件下でないと効果が無い可能性もある。
その為、現在(2012/5/26)の詳細状態を後述しておく。

つぎに【限界突破を100%成功させるのは限界突破石を使う事と同じ装備品同士で限界突破石の代わりになる。】を説明する。

ドラゴンハンターUtopiaにおいて、限界突破は「添加剤」の登場により、「何レベルまで達するか」というより「いかにレベル50へ最短でUPさせるか」というのが命題になっている。
いかに少ないアダマンタイト(またはオリハルコン)で失敗無く限界突破を行って、最大レベル50まで達するか、その方法が求められている。
だが、運営にとって限界突破は、営業利益を得る為に「定められた法則に基づいて成功」する事より、「乱数によって自然にまかせた方」が儲けられる。
失敗が続けば、ユーザーはアダマンタイトを獲得する事にやっきになる。
アダマンタイト(以下、アダマン)またはオリハルコン(以下、オリハル)を獲得するには、「ハンター養成書」を入手してハンターを増やすか
トレードによってアイテム(例えばガチャ装備)と交換するかしかない。
「養成書」または「ガチャ装備」、どちらも金銭無くては入手出来ないアイテムであり、トレードで入手したとしても、それは第三者が金銭で購入したアイテムである事は明らかだ。
ミッションと曜日クエスト(月曜日にアダマンタイト)と街ごとのドラゴンを倒すことで入手できる。
ログインボーナスやログインをすると鉄鉱山の無料で1日に一回で鉱石を引けて、ランダムに入手できる。
金鉱山で買うことができる。
それにより運営は利益を上げてゲームを継続している。
しかし、限界突破に成功率100%の攻略方法が存在した場合、いずれその方法はユーザー内に伝達され、多くの人たちがその利益に預かるだろう。
それはゲームの破綻であり、運営の営業利益の損害である。
そうした事が発生しない為にも【限界突破に攻略法は存在しない】のだ。

すなわち我々に出来る事は
  【いかに失敗を少なくするか】
           という事である。

本書はその方法のひとつを示している。


2.【状態】
 現在(2012/05/26)において、私の状態は下記の通りである。
 ・キャラクター数:30体(以下、キャラと略す。)
 ・キャラ全てが、ひとつ以上の「添加剤」を所持している。
 ・使用したアイテムはアダマンのみ
 ・キャラのレベルについては、メイン169.サブ145.115.105.81.77.79.79...他.約レベル20前後
 ・特別な状態(3.(2)項)を除いて、添加剤を使用する。

3.【方法】
(1)限界突破の特性
  (a)一人のキャラを用いて連続で行うと成功率が下がっていく。 
  (b)一度下がった成功率は、時間の経過で正常値へ戻っていく。
  (c)使用する石が多いほど成功率は高くなるが、使用した個数より少ない数を使用すると失敗しやすくなる。
    例:アダマンを3個使用して限界突破を行った後は、1個または2個を使用すると失敗しやすくなる
  (d)使用する石の数は多いほど成功率は高くなる。

(2)最初の突破
  最初の突破については、添加剤を使用して構わないが、レベルの低い内は下記の方法でも良い結果が得られる場合がある。
  前出3.(1).(d)項により、最初のアダマン数は2個使用し、突破成功したら3個、3個で成功したら5個と突破を行うと3連続して成功する確立は高い。
  5個まで使用したら、そのキャラでの突破作業はいったん終了し、添加剤を用いた次項の方法を行う。
  ただし、この方法で失敗が連続する場合は、3.(1).(a)によって成功率が下がるので注意。

(3)連続突破
  定められた下記の条件を守りながら、アイテムに突破を行い次々とアイテムをキャラへ渡していく。
  
 (a)アダマンは一回につき3個使用する。(3個以外は使用しない。)
 (b)一人のキャラで行う突破の回数は、最も良好な結果を得られる2回(最大4回)まで
 (c)突破を行うキャラは必要数以上のアダマンを持たせない。
 (d)失敗が2回以上続く場合は、次のキャラへ移行する。
 (e)必要最低限のボタン操作を行う。(特に突破のアニメ中には、ボタンを押さない。)

  メインから始まり、1回につきアダマン3個を消費して、2回の突破を行い
  終了したら次のキャラへアイテムを送る。
  この時にも失敗が続くようならば、いったん作業を中止して時間をおくこと。

4.【アイテムをトレードするという選択】
  限界突破を行いレベル50までアイテムの強さをUPさせる方法の他に、他人からレベル50のアイテムを相当のアイテムを支払ってトレードするという方法もある。
  何故、この方法を記述するかというと、アダマンと添加剤の使用数によってはトレードの方が得である場合もある。

 突破を一度も失敗しなった場合、本方法で必要なアダマン数は3個×46回=138個
 添加剤数は50個必要とする。
 当然、本方法でも突破失敗は発生する、その分を加味しても200個以上のアダマンが必要になる。
 例えば一体のキャラの装備全てをレベル50に持っていこうと考えると、

 7箇所(左.右.頭.体.足.背.アクセ)×138個=966個
 添加剤は、7×46=322個
 最低でもこれだけ必要となる。
 現在の街は「マラキア寺院」、街の総数は31都市であり、キャラが獲得できるアダマン数は1都市=3個なので
 キャラ一人が獲得できるアダマン総数78個
 ALLレベル50装備を獲得するには、最低約27人のキャラを要する。
 当然、突破作業も成功率は徐々に下がる為、1日では終わらない
 この結果が示す通り、消費する時間と手間を考えた場合、アイテムをトレードするというのも有効な手段である。

5.【後述】
もし、本書を実践しその効果を実感した場合は、mixiのドラゴンハンターUtopia内にいる【悪魔ベリアル】まで一報願いたい。
また、今後のゲームシステム変更などにより、条件が変わりこの方法の効果が無くなっている可能性もある、注意されたし。
本方法が効果なし判断される場合は、ただちにページ削除をお願いします。

もう少し付け加えます
限界突破を連続して行える設定はできますが、失敗しやすいので、お勧めしません
限界突破成功率2倍キャンペーンの時は、アダマン・オリハル、レベル5のとき、3個で出来ます
6~20は、アダマン・オリハル、3個と小さな添加石1個で
21~30は、アダマン・オリハル、4個と小さな添加石1個
31~40は、アダマン・オリハル、4~5個と添加石1個
41~50は、アダマン・オリハル、5個と大きな添加石1個
が無難です。キャンペーンの時で連続してレベル5までの設定が、失敗が少ないです

―以上―


  • 最終更新:2017-03-27 19:09:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード